2018年6月23日(土)、10時から12時まで、駒ヶ根市東伊那公民館で「放射性廃棄物を持ち込ませないために私たちにできることミニ勉強会&お話し会」が開催されます。駒ヶ根の環境を守る会の主催事業です。参加費無料。

宮田村と駒ケ根市の境界である天竜川の畔に、福島原発由来の放射能汚染されたゴミを持ち込む最終処分場計画が来てから早3年経ちました。10万人もの署名を集め、たくさんの勉強会も開きました。しかし、いまだ計画は撤回されていません。今後私たちに何ができるのか、どうやったら安全な環境を守ることができるのか、アイディアを出し合って話し合いませんか?ミニ勉強会では、宮田村や駒ケ根市の条例改正や全国の事例を学びます。皆様のご参加をお待ちしています。

6月23日勉強会チラシ