2018年7月22日、ゴミ弁連(たたかう住民とともにゴミ問題の解決を目指す弁護士連絡会)の総会が福島県いわき市にて行われ、今年も宮田村の環境を守る会が事例発表をさせて頂きました。弁護士の先生方の講演5本、各地からの事例発表5本と盛りだくさんの会でしたが、どの事例も地域住民が困っていて、各地で様々な問題と対応をされていることを知りました。それぞれの内容を通じ、守る会の活動に活かしてい行きたいと思います。
DSC_0704
DSC_0703
DSC_0693
DSC_0689