2016年5月11日、「放射性物質を含む廃棄物最終処分場問題学習会」が、宮田村大久保集落センターで開催されました。第4回目となりますが、参加者の皆さんは真剣に関口先生の話に耳を傾けました。また、今回は駒ケ根の環境を守る会の関係者の皆さんに加え、浜松市からの参加もありました。今後も、関口先生や茅野先生をはじめ、多くの皆さまのご協力をいただきながら、住民が一致団結して「建設断固反対」の活動を強化してまいります。
名称未設定 1