2016年7月28日、「宮田の環境を守る会」と「駒ケ根水と命を守る会」が、上伊那圏域選出の長野県議会議員を招き、宮田村大久保地区で計画されている「放射性物質を含む廃棄物最終処分場」の建設問題に関する意見交換会を開催しました。5人の選出県議のうち3人の県議に出席いただくことができ、これまでの経過や今後の取り組み、建設断固反対に向けて、活発に意見交換をさせていただきました。
CIMG5948
CIMG5949